美容鍼・鍼灸・経絡アロマトリートメント
東京都渋谷区恵比寿の女性限定サロン

鍼灸でつくる美しいヒップライン

お尻と脚の境目が曖昧になっていませんか?
自分からは見えづらいからこそ、普段から気をつけておきたいのがお尻のたるみ。スキニーパンツ、フィットネスウェアなどを素敵に着こなしたいと思った時に、まず気になるのは、ヒップラインです。「スキニー系のパンツを履いた時、ヒップラインがイマイチ決まらない」 「お尻が垂れてるせいで脚が短く見える」の声に応えて、東洋医学の見地から「お尻たるみ」のしくみとその解消方法をご紹介します。

東洋医学からみた「お尻たるみ」の原因

東洋医学的にみると、ヒップには膀胱経という経絡が通っています。この経絡は、目頭から始まって、頭のてっぺんから後頭部を通り、背中、腰、お尻、太もも、ふくらはぎへと流れ、足の小指に至ります。(ちなみに経絡とは、端的に言いますと、「気」つまり、人間の持つエネルギーが流れる道筋を総称したものです。)

この膀胱経は「姿勢を保つ」のにとても重要な経絡で、身体の背面のコリと関係が深いと考えられています。膀胱経が滞ると、背中が張る、腰痛、下半身がむくむ、足が疲れるなどの症状があらわれ、姿勢を保ちにくくなります。そうすると、お尻の筋肉も上手く使えずに筋力が落ちて、その結果ヒップも下がってきてしまいます。
また、膀胱経は体内の水の流れとの関係も深く、その流れが悪くなると下半身がむくむため、ヒップラインがさらに曖昧になるのです。

「お尻たるみ」改善の鍼灸アプローチ

身体が冷えると代謝が落ちて、下半身太りしやすくなるため、根本的な治療が大切になります。
鍼灸治療では、まず、身体の水の流れを改善するために、水分代謝を促すツボにお灸をします。個人差はありますが、治療中に足に汗をかいてくることがあり、これは代謝が上がってきたサインです。
また、鍼を、膀胱経上の脚の筋肉のコリを改善するツボやヒップアップのツボに施します。ヒップを下方向に引っ張っているコリにもアプローチし筋肉の緊張をほぐすことで、自然にヒップが上方向に引っ張られ、ヒップアップにつながります。

しかし、治療によってヒップアップしても、筋力が無ければその状態を保つことができません。筋肉トレーニングやストレッチを行なって筋力をつけると、治療効果を維持しやすくなります。鍼灸治療でコリや歪みが改善され身体が動かしやすくなっているので、筋力増強をねらいやすくなります。

ヒップアップ効果を長続きさせるセルフケア

 

守りのケア―保温と補正

保温
一般に身体が冷えていると、血流が悪くなり脂肪も燃焼しにくい状態になります。
下着はショーツ一枚ではなく、薄い物で大丈夫なのでもう一枚重ねて着用し、冷えを防ぎましょう。真夏でも冷房のよく効いた場所では、体の冷えに気をつけましょう。
補正
お尻は脂肪が多く柔らかい部位です。締めつけすぎる下着は、内臓を圧迫し血行を悪くするので注意が必要です。揺らして垂らさないように、締めつけず、適度にお尻の形をキープする下着の着用がおすすめです。ブラジャーを着用するように、ヒップもサポートしてあげましょう。

 

攻めのケア―筋トレ

大臀筋、大腰筋

お尻の筋肉(大臀筋)を鍛えると、皮下脂肪が下がるのを抑え、お尻に張りをもたせることができます。
さらに女性の場合、背骨と骨盤、ももの骨をつないでいるインナーマッスル、つまり大腰筋を鍛えると、骨盤が起立した状態に近づくので一層効果的です。

[1]まっすぐ背を伸ばして立ち、体幹部(胴体)に対して太ももを90度に挙げる。
[2]太ももを挙げきったら、今度はその太ももを後ろに振り挙げる。

この動きを左右30回ずつを目安に3日間試してください。大臀筋と大腰筋が鍛えられ、確実におしりにハリを感じられるようになるはずです。通勤時や職場の階段でもトレーニングできます。一日60段を目安に階段を上りましょう。 ※腰に不調を感じる場合は加減して下さい。

このトレーニングは、インナーマッスルを鍛えますので基礎代謝アップも期待でき、血流が向上しお腹とお尻を温めます。その結果余分な水分排泄を促すことになりますので、むくみが改善され、さらにヒップアップにつながります。
ご紹介したトレーニングは胴体のくびれも強調されますので、美しいヒップラインと美しいウエストラインも手に入れることができます。

美しさは、健康であることとつながっています。美しいヒップを指標にして、健康な体に変えていきましょう。

*カリスタおすすめの施術*
コースメニュー
健清(体の鍼灸)
環(体の鍼灸+オイルマッサージ+フットバス)
オプションメニュー
漢方ホットパック
美骨盤ストレッチ

What do you think of this post?
  • 参考になった (1)
関連記事
無理な食事制限などによるダイエットは、体の不調やリバウンド、ストレスやホルモンバランスの乱れなどを引き起こすことがあります。しかし、鍼によるダイエットなら、ツボを刺激して無理なく食欲を抑えられるだけで...

>続きを読む

ツボ(経穴)とは、全身に張り巡らされた神経が重なり合う場所のこと。「神経の交差点」とも呼ばれるツボは、神経を通して内臓をはじめとする全身のさまざまな部位とつながっています。このため身体に不調があると、...

>続きを読む

「鍼灸」は、東洋医学の考えに基づいて体を健康な状態にする治療法で、三千年以上前から長く受け継がれてきました。心身のさまざまな不調を改善することに加え、美容的な効果も期待できることから、近年注目を集めて...

>続きを読む