top美容鍼講座>お肌のたるみ、シワ

美容鍼講座 お肌のたるみ、シワ

お肌のたるみ、シワ

お肌のたるみ、シワ

同い年の友人に会った時、見た目年齢に差があり、若く見える、老けて見えるということがありませんでしょうか?
UVケアもきちんとしてるのに、なんだか最近肌がたるんでハリがない。フェイスラインがすっきりしない…?


たるみが起こるのは加齢により誰にでも起こる事ではありますが、そのたるみを促進させてしまうの原因の一つが胃腸を弱める行いです。


意外な様ですが「胃腸」を弱めるとたるみが促進します。
胃腸を弱めると栄養がお肌や表情筋に行き渡りにくくなり、たるみになってしまうのです。


美容液で外からたるみを改善するより先に、胃腸に負担をかける食事や生活習慣を減らす事が効果的です。


胃腸に負担をかける行動は以下です。


□食事は早食いで噛む数が少ない。
□甘い物、特に白砂糖の入った市販のお菓子、ケーキ、菓子パンをよく食べる。
□白い精製された炭水化物〔白米、白いパン、パスタ、うどん等〕の摂り過ぎ。
□揚げ物、脂の多い物をよく食べる。
□アルコールを良く飲む。
□取り越し苦労、思い悩む事が多い。


以上の習慣を少なくし、胃腸の気をさらに鍼灸で補うとハリのあるお肌を作ってゆく事が出来ます。


更にお顔に鍼を施すと、直接的にお肌の血流を促し、栄養を行き渡りやすくさせ、表情筋の動きを良くさせ、ハリのあるお肌にしてゆけます。


健康的にアンチエイジング。
鍼灸ではそのお手伝いが出来ますのでご相談下さいね。