top初めての方へ>初診カウンセリング

初診カウンセリング

初診カウンセリング

カリスタでは、初診時のカウンセリングをとても重要な時間と考えています。
カルテの内容に基づき丁寧に詳しくカウンセリングを行うことで、お身体の不調の根本的な原因がどこにあるのかを正確に把握します。

初診時は正確にお身体の状態を把握するために、以下の4段階で 丁寧に綿密なカウンセリングを行います。

1. 望診

顔色、目の輝き、皮膚の状態、体型、姿勢や全体の気など、視覚的な情報を中心にお身体の状態を目で確認していきます。

2. 聞診

声の調子や大きさ、呼吸の速さや深さ、においからお身体の状態を診ます。

3. 問診

自覚される症状について詳しく伺っていきます。
表面的な現象だけに注目するのではなく、根本から改善するトリートメントを行うため、今までされた大きな怪我や病気、味の嗜好や睡眠の質に関してなど、時には関係ないように聞こえることをお伺いすることもあります。

4. 切診

脈診(両手の手首部分で脈をはかります)や腹診で、ストレス・熱・疲労などの状態を診ます。
西洋医学で言う触診のことです。

※トリートメントに関するご要望や、ご不明な点などございましたら、問診の際に遠慮なくおっしゃってください。